美肌を維持するために知っておきたい基本のこと

美肌を維持するために知っておきたい基本のこと

美肌を維持するために知っておきたい基本のこと

あなたはどのような肌を目指していますか?
透き通るような陶器のような素肌でしょうか、きめ細やかなお肌?
赤ちゃんのようなぷっくりとフワフワなお肌でしょうか。
どれも美肌と言えるので、どれを目指してもいいですが、以下に、一般的に「美肌」と言える条件について、まとめてみました。

 

○あなたはクリアしている?美肌と言える条件

 

・肌に弾力がある
・肌の表面がしっとりしている
・キメが整っていて細かい
・肌の表面が整っている
・透明感がある
・肌の表面が触りたくなるほど柔らか

 

上記が、美肌というための条件です。
お肌が健康的であれば、これらの条件をクリアすることができるでしょう。

 

しかし何らかの事情によって上記に当てはまらないことが多ければ、間違ったスキンケアや生活習慣、外からの過度なダメージなどが考えられます。

 

○お肌が健康な状態をキープする

 

お肌が健康的であることはとても大切ですが、健康的なお肌を維持するのも、なかなか難し事ですよね。

 

体と同じで、生活習慣や環境に左右されることもあり、年齢と共にお肌の機能は落ちていってしまいがちです。

 

紫外線など外からの刺激によってダメージを受けてしまうこともあるでしょう。昨日よりも今日、今日よりも明日の肌の方が調子いい!といった状況を作り出していくためにも、自分の今の肌コンディションを把握して、足りないものをお肌に補い、過剰なケアは差し引くなど、お肌がもっと喜ぶようなケアをしていきましょう。

 

皮膚は大きく分けると、真皮や表皮、皮下組織の3つで構成されています。
表皮の最も外側にある角質層は、外からの刺激がお肌の内部に入り込まないようにバリアしたり、水分を保持してくれる役割があります。

 

そばかすやシミの原因となるメラニンを作る部分も、表皮の下層に位置しています。表皮の厚みはおよそ1〜0.3mm程度で、薄くて敏感です。
そのため、お肌を強くこするなど、強い刺激を加えてしまうのは避けましょう。

 

「真皮」には、体温調節や老廃物を排出してくれる汗腺や血管・神経が集まっています。そのさらに下にあるのが、皮下組織です。皮下組織は体温維持や、エネルギーを蓄えてくれる役割があります。

 

○ターンオーバーは早ければ早い方がいいの?

 

最近、一般女性たちも、「ターンオーバー」という言葉をよく耳にするようになったのではないでしょうか?

 

ターンオーバーという言葉をわかりやすくいうと、お肌の生まれ変わり、新陳代謝のサイクルの事です。

 

ターンオーバーは早ければ早い程いいと思っていませんか?実はそうとも限りません。
ターンオーバーが速すぎてしまうと、不完全な細胞が表面に上がってきてしまいます。
決して頻繁である必要はなく、適度にターンオーバーを行っていくことが大切です。
ターンオーバーが乱れてしまうのは、睡眠不足やストレス、食生活のバランスが崩れてしまう事でもなりやすいです。

 

表皮は新しく生まれた細胞が古い細胞を少しずつ上に押し上げていき、最後は自然にはがれるようになっています。
このサイクルを「ターンオーバー」といっていて、健康的な肌質であれば、28日くらいのサイクルで行われます。

 

ただし年齢や部位、体のコンディションによっても、ターンオーバーには違いが出てきます。

 

美容師 大島 仕事 求人

ホーム RSS購読 サイトマップ