意外とイケる!一日一食ダイエット〜満足感を得られるおすすめの食べ物は?

意外とイケる!一日一食ダイエット〜満足感を得られるおすすめの食べ物は?

意外とイケる!一日一食ダイエット〜満足感を得られるおすすめの食べ物は?

最近、「一日一食ダイエット」が流行ってきています。もちろん、まだまだ実践している人の方が少ないのですが、医師や芸能人の中にも、一日一食ダイエットを実践してスタイルや健康を維持している人たちが意外といます。
例えばガクトさん、鶴太郎さん、タモリさんなど。

 

その他、医師として働いている人たちの中にも一日一食ダイエットを実践している人たちがいて、一日一食ダイエットをおすすめする書籍を出版しているドクターも多いです。

 

じわじわと認知度の高まっている一日一食ダイエットですが、普通なら、一日の中で一回しか食事しないなんて無理!お腹がすく!と思ってしまいますよね。

 

通常は3食が基本ですし、3食だけでもお腹がすいて物足りなくて間食してしまう人がいるくらいなのに、一日たった一食なんて、ハードに感じてしまうでしょう。

 

しかし、一日一食でもお腹を満足させられれば、十分一食でもやっていけます。
それでは、一日一食ダイエットの一食のうちに、積極的に取り入れるといい食材には何が挙げられるのでしょうか?

 

○肉

 

ダイエット中は肉を避けたいと考える人もいますが、肉にも良質なたんぱく質が含まれているため、健康や美容増進になります。

 

確かにカロリーや脂質は高めですが、全く抜いてしまうというのも、栄養バランスが悪くなってしまいます。

 

また、お肉は重要なカロリー源になりますので、一日一食ダイエットで食事の回数が減ってお腹がすきやすくなる分、お肉からしっかりエネルギーとスタミナを確保しておくといいのです。お肉は体に力をつけてくれるため、一日一食だとしてもお腹がすきにくくなります。

 

○卵

 

卵は腹もちが良い上、たんぱく質が豊富です。最低でも一日1個取り入れておきたい食品なので、一日一食ダイエットの中に取り入れてみてくださいね。

 

ラーメンというと、一般的には太りやすいというイメージがありますよね。
痩せたいと思っている男性や女性がラーメンを食べてしまうのは、ダイエット中にはすすめられないでしょう。

 

しかし、元々ラーメンが大好きだと、どうしても食べたくなってしまうこともあるでしょう。そんな時、無理に我慢してしまうとストレスがたまってしまい、ダイエットにも良くありません。

 

ダイエット中でもストレスフリーな状態を保つためにも、ラーメンが食べたくなった時は、食べ方に気を付けつつ楽しみましょう。

 

それでは、ハイカロリーなラーメンをダイエット中に食べる時には、どのようなことに気を付ければいいのでしょうか。

 

○スープは飲まないこと(飲んでも半分まで)

 

ダシのきいたラーメンの汁を飲むのも楽しみの一つですが、ダイエット中であれば麺類だけにしておき、最後にスープを飲むのはやめましょう。

 

スープは塩分も多く、全部飲んでしまうことで摂取カロリーもグンと増えてしまいます。塩分が過剰になってしまうと、むくみやすくなってしまいます…。

 

そのため、スープは飲まず、飲むとしても半分までにしておきましょう。

 

具材はたくさん入っていた方がバランスがいいので、食べてもOKです。
ラーメンの種類の中でも、低カロの醤油味を選ぶことをおすすめします。

 

○食べる順番はトッピングから

 

麺などの炭水化物から先に食べるのではなく、野菜から食べ始めるようにしましょう。
よって、ラーメンを食べる時は、トッピングから先にお腹に入れておき、最後に麺を食べるようにします。

 

これを意識しているだけでも、脂肪の付きやすさが変わってきます。

 

大島 仕事 美容師 求人

ホーム RSS購読 サイトマップ